スタンド花の値段は1段で15000円から、2段で2万円からとしている花屋が大半です。

大手の花通販組織も全国の共通価格として同じ設定です。

 

これらの値段以上から予算に合わせて決めたいところですが、ブーケやアレンジフラワーのように千円2千円という区切りではなく、スタンド花の場合は5000円単位で区切りを設定しているようです。

 

15000円の次のグレードが2万円なので、予算が合わないときは15000円で依頼することになりますね。

 

花屋の中には1段スタンド1万円、2段スタンド15000円から受け付けているところもあります。

ただ、通常価格より5000円程度安価で注文を受け付けている花屋は数えるほどです。

 

また、安価なスタンド花は安かろう悪かろうとなってしまう場合もあるので、花を依頼するときは注意が必要です。

利用した人の口コミやレビューなどを参考にしてから利用するようにしましょう。

値段の関連記事
  • スタンド花の価格
おすすめの記事
値段
スタンド花の値段は1段で15000円から、2段で2万円からとしている花屋が大半です。 大手の花通販組織も全国の共通価格として同じ設定です。 ...
立札
お祝いの名札 一般的にスタンド花には、「祝開店」などといったお祝いの言葉、そして贈り主の氏名や企業名などが書かれた立て札が付いています。 こ...
マナー
街角などで見かける、お祝いの雰囲気を盛り上げてくれるスタンド花。 お店のオープン時に店頭に並んでいることがありますね。 ところでこのスタンド...
開店祝い花
用途
お店の開店祝いに送る花としてスタンド花が喜ばれます。 相場 開店祝いの花で一般的な値段は、法人なら2万円、個人なら1万5000円ほどです。 ...
おしゃれ
スタンド花を贈るときはおしゃれなデザインで贈りたいですね。 花を受け取った方が喜んでくれると贈って方も嬉しくなります。 おしゃれな花スタン...
色味
お祝いに花を贈るときには色のマナーを知っておくことが大切です。 例えば、自分が好きだからという理由だけで、用途に不向きな色の花を選んでいるか...
スタンド花デザイン
デザイン
花の贈り物をするなら相手に喜んでもらいたい。そのためにも、送り先のイメージに合った花を選びたいですよね。 贈るお店の雰囲気に合わせて、花に...
公演祝い花
用途
舞台公演のお祝いにふさわしい花といえば、胡蝶蘭やユリ、バラなどが挙げられます。胡蝶蘭は花の中で最高級といわれる有名な花です。胡蝶蘭が入って...